ABOUT CARBON WRAP

ABOUT CARBON WRAP

当社の特許取得済みのカーボンラップ構造は、標準的な木製のストリンガーを排除し、EPSフォームの従来持っているフレックス性を活かしそのエネルギーを増幅させるテクノロジーです。DMSのカーボンラップは一本のカーボンリボンをボトムノーズからテール方向に向かってセットし、そこからレールをラップしてデッキテールに向けて機能的にラミネイトしてあります。

この事により、ライダーがドライブ&ターンした時にサーフボードにねじり力が発生し、それを爆発的な推進力エネルギーへと変換させる為の技術です。新しくてユニークなトーションバーシステムがドライブ性を高め、次のレベルにあなたのサーフィンを押し上げてくれるでしょう!!カーボンラップ構造はロストサーフボードにも採用されていることからも解る通り、ワールドクオリティテクノロジーです。

カーボンラップテクノロジーによって、サーフボードはサーファーの意思によりレスポン良くライダーのスタンスの下で反応してくれクリティカルセクションでリップアクションした際でも、ライダーの下にすばやくサーフボードが回り込むため革新的なマニューバーをメイクすることが出来ます。

オフショア、オンショア等の風が強い時、EPSのサーフボードはイマイチといった声もありますがDMSカーボンラップテクノロジーは、どんな波のコンディション時でもカーボンリボンがノーズから入って来たマイナスエネルギーを、効率よくテールまで逃がしてくれるため、その様なコンディション時でもストレスなくサーフボードはドライブして行きます。



CARBON WRAPはDMSの特許取得済みのサーフボード技術です。